完成見学会へ行こう!!

LINEで送る


名古屋市内に木造3階建ての住宅が完成しました。

狭小地でも快適でゆとりある暮らしを実現。

6月の9日と10日は建築主の
ゆとりある暮らしを見学できます。

土地探しから始めた家づくりで、
良かったことや大変だったことを
直接、建築主から聞くことができます。

見学会は予約制です。
詳しくはgotohisaで検索!!

五藤久佳デザインオフィス(有) 坪内
gotohisa@joy.ocn.ne.jp
tel.0586-87-2669

LINEで送る

頑丈な下地。

LINEで送る

安城の家はベランダの手摺に有孔折板を使用します。
現場ではその下地を取付けました。
有孔折板は亜鉛メッキされた鋼板なので重量があります。
そのため取付ける下地は頑丈です。

有孔折板は高道の家でもルーバーとして使用しています。
高道の家は6月の9日(土)、10日(日)にオープンハウスを開催します。
ご予約お待ちしております。

伊神

LINEで送る

オープンハウスを開催します。

LINEで送る


土地探しから一緒に始めた家づくり。
住宅密集地の狭小地でも
家族4人、快適でゆとりある暮らしを実現。

オープンハウスを開催します。
日時:6月9・10日 10:00~17:00
会場:名古屋市中村区

予約制ですので、お名前、連絡先
参加人数、希望の時間をご記入の上
メールにてご予約をお願いします。

坪内

LINEで送る

13年の時を経て。

LINEで送る


13年前に完成した呑光寺の家。
元々住んでいた家と新しい家の玄関をひとつにまとめた二世帯住宅です。

そんな呑光寺の家、計画道路による道路幅の拡張により
土地一部が取られ新築した家の一部も壊さなくてはいけなくなりました。
建築主さんから母屋を残して建替えをしたいとの連絡を頂きました。
愛着の湧いたマイホームを壊すのは非常に残念ですが
以前よりも喜んで頂ける家をご提案出来ればと思います。

伊神

LINEで送る

これからの暮らし方。

LINEで送る

引渡しから2か月。

高道の家のオープンハウス(内覧会)を
6月の9日(土)、10日(日)に行う予定です。

これからの暮らし方を考える
絶好のチャンスです。

当日は建築主から暮らし方や家づくりに
関する話を聞くことができるかもしれません。

正式な参加の予約受付は来週行います。

皆さんのご参加お待ちしております。

・名古屋市内
・木造3階建て
・家族4人

坪内

LINEで送る

地震に備えよう。

LINEで送る

先日、一宮市の耐震診断研修会に出席してきました。

一宮市では無料の木造耐震診断が受けられます。
最近は全国的に地震が多く、診断を受ける方も増えてきました。
しかし診断を受け、耐震改修を行う住宅は少ないです。
そのため全国的に支援による耐震の加速化を図ろうと考えています。

一宮市の耐震改修工事の補助金も
昨年の耐震改修90万円から最大100万円になりました。
その他の補助金は昨年に引続き、
簡易耐震改修には最大30万円の補助。
耐震シェルター設置には最大25万円の補助。
木造住宅の解体には最大20万円の補助が受けられます。

いずれの補助金も、まずは一宮市の無料の耐震診断を受ける必要があります。

皆さんも大地震が来る前に対策をしましょう。


※耐震改修を行った北方の家
伊神

LINEで送る

セルフ。

LINEで送る

堀畑の家。
先日足場解体を前に外壁の検査を行いました。


外壁は3種類
1、焼杉
2、炭を削った焼杉に塗装
3、杉材に塗装

外から見える場所、手が触れる場所など
場所ごとに外壁を張り分けています。

塗装は建築主が行いました。

私は昨年の秋から畑を借りて
野菜を育てていますが、
自分で手間ひまをかけた野菜は
とてもおいしく感じます。

家づくりも同じです。

建築主の手が少しでも加われば
自分の家として大切に暮らすことができます。

坪内

LINEで送る

お気に入りの場所。

LINEで送る

平和町の家のリビングには造作のTV台があります。

TV台の一角は本棚になっています。


図書館に勤務する奥さんは本が好きで、
「ここでよく本を読んでるんですよ~」
と仰っていました。
ここが奥さんのお気に入りの場所。

皆さんもお気に入りの場所を造りませんか。

伊神

LINEで送る