想いをこめた一つ。

LINEで送る

先日、とあるテレビ番組で家具職人について放送されていました。
その職人さんは全国的にも数少ない女性の職人さん。
職人仕事は一見男性向けに思えますが、細かく、丁寧に、美しく仕上げる作業は女性の力が発揮できる。また一つ一つに想いを込めて造っていると言っていました。
この女性の職人さんに限らず職人さんたちは手先の器用さと繊細な感覚を持っています。
現場でも細かい作業も難なくこなす職人さんを見ていると感心してしまいます。

私達もオリジナルの家具をデザインし、職人さんに造ってもらいます。

※堀畑の家:TV台収納


※BNE’S MORNING CAFE:ドーナツショーケース


※Rカベの家:ダイニングテーブル+壁面収納


※社宮司の家:TV台


※BNE’S MORNING CAFE:本棚・飾り棚

その家具には私達の想いと職人さんの想いがこもっています。
設計の段階から家やお店に、デザインもサイズもぴったりのオリジナル家具を造ることが出来ます。マイホームを考える際にはどんな家具を入れようかと色々考えますよね。皆さんも家づくりと一緒に想いのこもった家具はどうでしょうか。

伊神

LINEで送る

Zoo

LINEで送る

ゴールデンウイーク皆さんはどうお過ごしでしたでしょうか。
私は東山動物園に行ってきました。子供たちは初めて、私たち親も久しぶりの動物園。
真夏や真冬とは違い活発的に動き回っている動物が多かったこともあり終始興奮しながら園内を見て回りました。

うろうろ行ったり来たりするマレーグマ。1歳になる次男もクマを見てニヤリと笑っていました。

わざわざ目の前に来て餌をムシャムシャ食べるプレーリードッグはかわいかったです。


ほとんど寝ている所しか見たことが無いコアラも起きていました。


帰りに長男に何が一番楽しかったか聞くと答えはまさかのゾウ舎にあったスリランカのマスクとの事でした(笑)

息子たちは図鑑やテレビでは見たことがある動物達を実際に生で見て、大きさや鳴き声を聞いたり、動物達の行動を見たりすることが出来て楽しむだけでなくいい経験になったと思います。

伊神

LINEで送る

第16回「愛知県建築士事務所協会建築賞」

LINEで送る

去る4月22日に第16回 愛知県建築士事務所協会建築賞の審査が行われ「清須市の家」が奨励賞を頂きました。






コロナ禍ではありますが、この建築賞は第1回から第16回まで1度も中止をせずに開催されています。

(公社)愛知県事務所協会の会員数は大規模な事務所から個人事務所まで総計512社です。

今年は大規模な事務所と共に個人事務所の作品も多かったと聞きました。

※谷口審査委員長を始めとする審査員5名の厳正な審査

これからもこの受賞を励みとして、更に研鑽を積み重ね、これから建物を創る建築主や、その周りの方々に喜んで頂けるような作品を創っていこうと思います。

伊神

LINEで送る